最近のトラックバック

ブログパーツ

ニュース

  • 産経ニュース

« サイレンススズカ | トップページ | サイレンススズカの疾走 »

2008年3月21日 (金)

サイレンススズカ・・・続き

気性難で、折り合いがつかないこの馬。

結局、クラシックは全然ダメww。

距離もサンデーサイレンスと同様、

芝1800~2200位だったのでしょう。

スタミナから考えて。

古馬になってからは、逃げに活路を

見出し、最初の1000mから飛ばす飛ばす。^^

マイラーはおろか、スプリンターのスピードで

走るもんだから、後ろは大変。^^

最終コーナーの手前で減速し、

追いすがる後続を引きつけて、

直線に入ると一気に加速。^^/

もう、他の競走馬は影さえも踏めません。

国内全勝のエルコンドルパサーでさえも、

毎日王冠GⅡで、唯一2着で終わりました。

「どのくらい逃げて勝つか。」

ファンの夢は秋の天皇賞芝2000に向かいました。

宝塚記念GⅠを制して以来のGⅠレースでした。^^

しかし、ここで・・・

続く

« サイレンススズカ | トップページ | サイレンススズカの疾走 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サイレンススズカ | トップページ | サイレンススズカの疾走 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ