最近のトラックバック

ブログパーツ

ニュース

  • 産経ニュース

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

大任ではありますが。

horse 本日、アテンションプリーズの会長に

就任いたしました。thunder

現在54アカウント、馬主会Lv.24で、

しかも伸び盛りの多くの会員を擁しての

ものですから、多くの責任を感じます。

それでも、ゲームですから明るく、楽しく

ですね。^^/ horse

失敗や苦しいこともそれぞれ有りますけど、

顔を上げて、前向きにです。^^

会で出来ることはわずかかもしれませんが、

情報交換をはじめ積極的に

展開していきたいですね。

馬主会でも言いましたが、敵は居ません。

自らの競走馬が1着になれば良いのです。

「競い合う競争の時代から、

共に創りあげる共創の時代へ。

スクラムを組んで突破しよう。

自分自身のためばかりでなく、

多くの仲間が続くために。

高い目標をたて、

あきらめることなく、チャレンジし続けよう。

いつかは誰かがするではなく、

今私から始めよう。」

26Sはすぐに始まります。^^/

下は、54戦54勝のキンチェムです^^

良い仔を産んでね^^

Kincsem

2008年5月20日 (火)

前へ。

以前、明治大学ラグビー部のコンセプトは、

フォワードが中心なので、「前へ。」だと

聞きました。

前に向かって、バックしているような

僕の現状ですが、ようやく期待馬を

前線に送り込めそうです。

まだ、ピークではないのですが^^;

徐徐でも、指数110を明らかに超える

競走馬を出走させないのはもったいないので、

どんどん戦列に行っていただきます。^^/

アクアさんも心配していただいたようでしたが、

おかげさまで現で真黄色に染まりました。

芝の短も多くの有力馬主が居ますから、

楽しみです。^^

早くピークになって、指数120越えを

願っています。

今日、馬主会では調教の話題が出ていました。

基本は坂道・ウッドの一杯で、時折坂道・ダートを

入れてます。体重の多いときにはプールですね。^^

ゲート練習は、まれにやっている程度です。ww

それでもたまに放牧したりも有り、ロケットスタート

位は、やや早熟なら初出走前に取得出来ますね^^

超早熟や早熟は後のお楽しみのようにゲートは

残して有ります。ww

下の表は、Gクレストからのデータです^^

Photo

2008年5月 9日 (金)

惨敗・・・でしたね。

世の中、思うようには行かないものですね。

宝塚記念は5着と惨敗・・・。

敗因は、力不足だったのでしょう。

競走馬、騎手共に力を付けて再度挑戦

します。

2歳戦も始まって、僕は今日が初戦。

とりあえず、勝ち続ける事が出来れば

良いのですが、相手も居るので、

ぼちぼちかな。 ^^;

2頭スピードの限界突破をしましたが、

SSだったのに・・・タイムでも上がれば

良いでしょうね。 ^^/

良い知らせも有ります。 ^^

ぱぷりかさん、オープン突破おめでとう。^^

育成会の1期生がすべて壁を越え、

感激しました。

来Sは一新されることでしょう。

写真は祖父が乗組員だった日本郵船の

氷川丸です。一新されたようですね。^^

Photo

2008年5月 8日 (木)

裁判員制度の是非論

裁判員制度がいよいよ導入されようとしている。

法務省官僚か政治家が思いついたとんでも

ない制度だと判断します。

裁判は、法律により裁かれますが、

素人が入って何をするのでしょう。?

僕は中学の時なんと法律クラブの部長でした。^^;

六法全書を購入し、民法と民事訴訟法、刑法等を

学びました。しかし・・・

何の役にも立ちませんね。ww

更に、今回の裁判員は重篤な犯罪、

具体的には、強盗殺人、殺人等の

死刑になるかどうかの犯罪に限られます。

日本には絶対的な終身刑は在りません。

無期懲役でも最長40年もあれば出所出来ますし、

短ければ20年位で社会に出て来ます。

死刑との落差は余りにも大きく、

アメリカのように加算式終身刑の導入が

望まれます。

一般人を裁判員にすることにより、

社会に対し啓蒙するなんて事はおかしいです。

また、一般常識を求めるのも、法律の解釈に

支障をきたす畏れが在ります。

社会的不安を増大する制度には、

疑問を抱く段階を通り越して、

義憤を覚えます。

あなたが裁判員に選ばれたら、

どうしますか。?

2008年5月 5日 (月)

今、ここで勝負です。^^

ホマレスカーレットは絶好調へ。

レース経験も既に充分。^^

得意の芝2200、斥量51㎏を背負っての

頂点への挑戦をします。^^

主戦騎手も芝2200なら、

勝率80%以上ですし。^^/

期待のオールフルーツも左側が

真黄色になりつつあります。^^

どこまでタイムが伸びるか、

楽しみです。

繁殖牝馬もキムチェムを導入。

全ての元とも言えるエクリプス系ですしね。^^

哀愁さん、私、グりさん、イズさんに続いて、

チャチャオさんもオープン突破、おめでと^^

アテンションプリーズに於いても春の到来です。^^

リアルではヴァイスリージェント系の黄金時代。

それに連なる産駒のマイルフィーノも完璧。

たった1頭でも、一変するかもです。^^

パワーS以外オールSSの走りを

早く見てみたいです。^^

アドマイヤジュピタ、天皇賞春の雄姿です。^^

Photo

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ