最近のトラックバック

ブログパーツ

ニュース

  • 産経ニュース

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月28日 (月)

泣くな、中野友加里選手。

余りの緊張からか、

ジャンプの失敗…

しかし、立派でした。

僅差の負けですので、

全力を尽くしたのでしょう。

泣かないで下さい。

今の日本のフィギュアスケート界を

間違いなく支えてきた選手の

一人であることを、

眼に焼き付けましたから。

本当は、ジャンプ等がF.S.の美しさの

全てでは無い事を感じます。

闘志を内に秘め、笑顔で演技

する事の意味を更に加点して頂きたい

と心から祈ります。

出来れば、もう一回オリンピックを

目指して戴きたいものです。

後進の指導も有るのでしょうが。

あきらめないと言うのも、

鈴木明子選手を観て感じた事です。

落ち込んでいるであろう現在に

これを言うのは酷かもしれませんが、

敢えて、言います。

「がんばれ!中野友加里選手」

1

2009年12月27日 (日)

第36Sを振り返って

楽しく遊べて感謝しています^^

かのフィッツジェラルド号は、

アーリントン、愛CS、BCクラシックを

制覇して引退。

5億円も稼げば充分かな^^

後は、種牡馬でがんばってね♪

母系を遡るとかのセントサイモンまで

見ることが出来ますね^^

母父の母系はサーフロマン、セレブロマンなど、

なおぼさんやチームさんの結晶^^

父系は御存知、マキシマムさんの種牡馬^^

ブルースカイさんのブレイクアレコードが

絶対的なスピードを与えているのでしょう^^

生産だけが全てではありませんが、

基本は繁殖牝馬の資質(母父)を

種牡馬がはまって、

伸ばしてくれるかどうかでしょう。

更に踏み込むと、引きなんですけどねw

GⅠ騎手も4人を育てたし、

目標を設定するのも難しくなって来ましたので、

始めた世代別競争…例えば1Sスタート組、

2Sスタート組…僕は19S組ですね^^

近い将来出来れば面白いかな

なんて考えています^^

シーズンランキングに入ってる方で

勝ち星・獲得賞金額等をポイント

換算すれば、出来るかななんて

思っています(^‐^*)/

36Sの結果を見てシュミレートして

みましょうね^^

ではでは ヽ(´▽`)/

2009年12月 9日 (水)

第36S、アーリントンミリオン制覇(^‐^*)/

期待のフィッツジェラルド号が

やってくれましたsun

わずか4戦目にして海外GⅠ、

アーリントンミリオンを制覇♪

デビューからわずか3ヶ月での

偉業達成です。

昨日は、函館2歳Sを

マリアテレジア号で制覇に続きでしたね^^

テロップは久しぶりですね^^

ややハイペース、先行馬で、

芝2000、1.55.2のタイムは満足しています。

良馬場でしたが、

重適性はSなので、

例え重や不良馬場でも心配無いです。

パパのアドバンカダンを超える

立派な種牡馬になってくれるよう、

期待しておりますhorse

なにせ左の8大能力は全て

黄色で埋め尽くされているので^^

ワイルドリスク系×ネヴァーベンド系×

ミスタープロスペクター系で構成されています^^

ちょっち、渋いかもね^^

ではでは、またです o(*^▽^*)o

下はアメリカ合衆国第35代大統領

ジョン フィッツジェラルド ケネディ氏の

サインです^^

John_f_kennedy_signature

2009年12月 2日 (水)

勝てるようになるためには

競馬伝説Live!で勝てるようになるためには、

まずは、優先順位を決めて強化する事に尽きます。

①環境整備、坂路L、ウッドチップL、プールL、

森林馬道L、温泉Lにするのが急務でしょう。

ペットもオコジョで揃えるとかですね^^

50勝したならば、

ナイチンゲールもいると良いかな^^

②騎手育成、少なくとも2人の騎手を

先行・差し、短、短中、中、中長、長などで

各2つずつSSにすることです。

騎手が4人になるまではある程度、

馬場と距離を選択し、あきらめる部分も

出てきます。

③勝てそうな馬はピークで、完全に鍛え上げ、

調子を☆で、体重真ん中のライン、

疲れ無しで出走させましょう。

そうでない仔は、騎手の練習用にでもしましょう。

④レースを良く見て選びましょう。

かなり自信が有っても、より速く強い競走馬は、

結構存在するものです。

本気で勝つなら、相手を見て、

回避も仕方ない事です。

格上挑戦は、上位馬主になってからの方が

賢明でしょう。

⑤生産 より良い繁殖牝馬を揃えましょう。

なるべく血統は多種に亘るのが理想です。

種付けは基本的にはニックスのみでしましょう。

⑥調教 調教助手を付け、

坂路、ウッドの一杯で鍛えましょう。

新入厩の際には体重を落とし、

スタミナを付けるために

プールをグルグル廻させましょう^^

僕は最低でも24周はさせています^^

⑦真似る 強い上位馬主のやり方をみて真似る

事も良いでしょう^^

引退予定の馬でも貰って調教とか見てみるのも

良いかもしれませんね^^

⑧自分より明らかに強い馬主を目標にする

馬場、距離等が重複する方でないと意味は

余り無いですけどね^^;

獲ってみたいGⅠを既に勝ってる方などが

よろしいでしょうね^^

何でも良いからではなかなか獲れないかもww

将来、クラシックを獲得したいのなら、

芝の中と中長は必須でしょうね。

ちなみに2ちゃんねるの諸君、

競馬ゲームで遅い馬で負けて

文句を言ってるのは

恥ずかしいよ。

心理学的には、嫉妬は自分より明らかに

下にいるはずなのに、負けているので

腹いせに書き込むのでしょう。

人を貶めようとしても、自分自身が

向上する訳が無いじゃん^^

愚か者め♪

勝ったり、負けたり、負けたり、

更に負けたりしているし、

一喜一憂しているけど、

相手には敬意を払っていますよ^^

以上、優先順位と書きましたが、

結局同時進行的ではありますね^^;

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ