最近のトラックバック

ブログパーツ

ニュース

  • 産経ニュース

ゲーム

2011年11月 8日 (火)

馬主会対抗戦を終えて、総括。

チャーチルダウンズサーバー第49S馬主会対抗戦が終了しました。

当アテンションプリーズ馬主会は第2位と健闘。
会員の皆様の頑張りを褒め称えます^^

しかしまあ、喫茶フレンドの強い事…
さすが、怜華さんですわw
ウインチ会長以下メンバーの皆様も得点に
絡み、圧勝しましたね。

最後まで気の抜けない戦いではありましたが、
勝負は前半戦で決まったかと考えます。

初心者レースに於いて、カリブ・喫茶を主力とする喫茶軍団の
ポイント取得が目を引きました。

当方も、素粒子・エスキモーファームさんでの追い上げもありましたが、
アテンションプリーズ、マミークックさん等の戦力を
シーズン当初から投入していれば、勝手が違って
更に接戦に持ち込めたのかなと反省しております。
アマンダさんのがんばりには本当に感謝しております^^
ありがとうございました^^

競走馬も2歳新馬、3歳未勝利馬で不足になるなど、
生産に於いての反省点もあります。

毎日対抗戦があると戦力を整えるのが大変です。
適正では、馬場はともかく、距離だけは合わせないと
結果が出ませんので、脚質は当然なのですが…

得点は2着4Pはまあまあかと思いますが、
3着以下だと少し物足りない獲得ポイントになります。

競走馬は、中央・地方で1000万条件クラスでうろうろしてる
ようなのでも、初心者レースやGCCSでは楽に勝てましたね。

騎手は1から始まり、
素粒子では、主戦騎手が16までは来ました。

ダート騎手も使ったのですが、
一人騎手方式でも充分じゃ無かったかなと考えます。

Lv12になると森林馬道Lが付加出来るので、
倉庫にしても良いかと思います。
もう少しがんばって貰おうかと^^

オリジナル血統に関しては検討中です。
50Sには決まらないかもですけど、
気長にお待ち願います^^

公開に限らず、馬主会種牡馬も含め検討中です^^
現役競走馬も含めてですけどね^^

ともかく52日間の皆様の挑戦は見ていて面白かったです^^
自分自身も学ぶものがありました^^

今は、切替期で冬眠中みたいな感じですが、
新戦力も育ってきていますので、
活躍してくれますように祈ってます^^

明日は勝つかな ♪


2011年10月17日 (月)

競馬伝説Live!馬主会対抗戦に関して

あ~、毎日毎日対抗戦対象レースが有るのは、何ぼ何でもきついww

勿論、一人ではどうにも対処出来ないように考えたのでしょうけどね^^;

いくら、未勝利戦や条件戦も対象範囲にあるとはいっても、
ある程度の馬主の地力が無いと、5Pや4P等の高得点は望めませんしね。

実に、多くのメンバーの皆様の支えがあって、チャーチルダウンズサーバーで
現在、2位という健闘の成績となっているのです。

対抗戦で向かっていくことにより更に地力が増し、馬主の成長に繋がる
ものだと考えましょう。

しかしながら、無理なクラスでの挑戦や、調子の整わない中での出走は
あまり感心出来ません。

騎手の成長を望むものであっても、入着しないと効果は期待出来ません。

一つのアカウントで一日最大5Pという事もありますので、
無理な出走は如何なものかと…。

自分自身も期待出来ない競走馬は早めに整理していかないとですけどね^^;

毎日のポイント取得状況を見ると、各馬主会毎に力の入れ様が異なるのは、
明白です。

初心者用レース対策に2アカウント用意して戦っていると、
競走馬が不足気味になりますねw

馬主会の会員の皆様にお願いして、
期待が出来にくい競走馬を譲って貰おうかな。

リアルで約3週間程、戦いが残っていますので、
息切れすることなくがんばろうかと考えています。

アマンダさんを筆頭に多くの馬主会の皆様の健闘を、
心から感謝し、また嬉しく毎日見ております^^

たしか、前々回の対抗戦ではLv9であった事を思い出します。
上位馬主に当たって行くための努力は今に活かされています。

今、ここを懸命に戦い、工夫することにより、
前進して行きたいと、願っています。

「共に勝ちましょう!」

ではでは★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2011年7月19日 (火)

台風ですね

凄い台風6号がやってきてます。
明日の20には更に猛威を振るうものとみられます。
ご注意ください。

さてさて、47Sも終盤となりました^^
今Sは秋華賞を勝ち、クラシック勝利も3勝目を数え、
Lv22を達成いたしました^^

丸4年を経過し、通算勝利数も1,800に近づき、
まずまずの成績になっているかと思います^^

会の方も通算勝利数20,000勝へあと100勝を
切りました^^
20,000賞の栄冠に輝く馬主さんはどなたになるのか、
今から楽しみです♪

馬主会の方々に於いても、
それぞれに目標があると思いますので、
達成出来ますように応援し続けたいです^^

また、馬主会を越えた交流が出来れば、
切磋琢磨することにより、
更なる高みに上がるような気がしますhorse

以前はレースに於いて、
圧倒的に勝とうかと考えましたが、
今は、接戦で勝ったり、負けたりの方が楽しいような
気がします^^

爺も鯖対抗をもっとしてくれると燃えるのになぁw

競伝卒業までに何をするか、
よく考えて取り組もうかと考えなきゃね^^

それにしてもアロハヘブン号はがんばっていますね^^
さすが怜華さんです^^

トラドラ越えは果たされるのでしょうか!?
注目していますΣ( ゜Д゜)ハッ!

良い競走馬を生産・育成出来れば、
それなりに楽しめますからね~

ではでは♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

2011年5月30日 (月)

第46Sもいよいよ大詰めです^^

今日、明日を残すのみですね^^

さすがの遊び人の私でさえも、
3月11日以降は大人しくしていますw

絶不調であった今Sも最後かと思うと、
清々しい気分になります^^

毎S、踏ん張ってるのはとてもキツイですw
来Sこそは、騎手育成を含めライトタッチで
関われればかな^^

生産体制の見直しもしなければなのですが、
今回のアップデートの影響がどの程度あるかと
考えると怖ろしいw

生産段階では影響は微々たるものではないかと
考えていますが…

遥か先を行くすみれさんとかの追撃態勢を
整えて行きたいのですが。

アビの比較的付いている競走馬は
3歳やんちゃだし^^;

なかなかピークアウトを迎えないと
切るに切れないしw

1月1週にはもちっと枠を綺麗にして
迎えたいものです^^

しかし、怜華さんのモチベーションは
どこから来るのでしょう!?
不思議です。

それぞれのやり方で楽しめれば良いのでしょうけど^^
試行錯誤であっても努力したり、考えてやってる方々の
成長は目を見張るものがあります。

挑戦は続きますね^^
怜華さんや深田さんたちも少しずつ変えて
やっているのは判りますので^^

ではでは^^
皆さん、がんばっていきましょい!


2011年3月 2日 (水)

ドバイワールドカップ制覇^^/

やった^^
遂に、世界最高峰レースのひとつである
ドバイワールドカップに勝ちました!horse

アマデウス号、ありがと^^
これで君は総賞金9億円超馬ですよ^^
通算賞金ランキングにも新登場になりますね^^
60位だと思いますが^^

3歳時に、東京大賞典。
4歳時に、JBCクラシックとジャパンカップダート。
5歳時に、ドバイワールドカップ。

まだまだピークは続いてくれそうですので、
バンバン勝って欲しいです~

高松宮記念はカエル王さんが驚異のタイムで勝ち、
スプリンターキセキ号は敗退w
残念ですけど、この仔はまだタイムが伸びそうなんで、
次でも勝負です^^

しかしまあ、上位は全てタイムが良いので、
接戦、混戦、激戦状態が続きそうですねw

まぁ、その方が楽しみでもありますが^^
3歳馬も続いて欲しいのですが、
晩成傾向ばかりなので、
デビューも含め活躍は来S以降かな^^;
2歳に期待した方がまだ早いかもですねw

何頭か期待馬が居て、
楽しく遊んでいる今は幸せなのでしょう (*^-^)

アテンションプリーズ馬主会の皆様も
がんばっているので、
それも励みになります。

ではでは☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


2011年2月23日 (水)

スプリンターキセキ

第27Sからだから、18シーズン振りに、シルクロードSに
勝ちました^^
昨S12月4週に1600万条件下を不可解な負けを喫し、
成長した上で、重賞に臨みました。

未だ除々ですので、目一杯まで成長させて
高松宮記念に向かいます^^

アマデウスも12月5週の東京大賞典に負け、
復活を期し、佐賀記念に出走し勝ちました^^

ドバイワールドカップ制覇に向けて弾みになりますhorse

当馬主会に於いても、早々にみーちゃんさんとイゾウさんが
オープン突破してくれました^^

ドンドン強くなっていって欲しい^^
期待しています o(*^▽^*)o

当歳馬だけでも1万頭以上いる鯖ですので、
怪物君が一杯産まれているのでしょうね^^;

爺、期待馬だけで良いから、
活躍させて下さいね。

10勝すると、がんばった感が有ります^^

僕は他の通算勝利ランキング上位の馬主さん方と
比べて、完成されていない印象が強いので、
馬主も競走馬も突破していけたらと
願っています^^

BE FREE! ヽ(´▽`)/

2011年2月 9日 (水)

JBCクラシック制覇^^/

第44SJBCクラシックを制しました^^

アマデウス君久々のGⅠ勝利でした^^

ドバイでつまづき、苦戦を強いられましたが、
ようやく復活の兆しでしょうか♪

次走は阪神でのジャパンカップダートでしょう^^

モンサンミッシェル君はショコラノオモイデの遥か
後塵を拝し、遭えなく4着w

第45Sの種付けでなんとかせねばという所です。
もっとも、パラメータだけなら申し分の無い仔は
ドンドン出来ているのですが^^;

アビをいっぱい付けないと勝負にならないのかな^^;

アテンションプリーズ馬主会はLv45に到達^^
自身も通算1,500勝は目前となり、
先々に希望の光が見えて来たような^^

3歳成長普通馬のスプリンターキセキは初戦の
3歳未勝利戦をフルゲートで圧勝と好調スタート^^
将司2さんとのお約束馬ですので、
なんとかしないとですね~

今はそこそこ勝てているので、
出走するのも楽しいです。

勝ったり、負けたりでも良いです^^
負けても、納得のいく走りもありますからねww

馬主会メンバーもそれぞれの挑戦が続いています。
成功を得るには、小さい勝利を積み重ねる事だと
考えています。

あきらめる事無く、たゆまぬ不断の努力が
実を結ぶものなのでしょう。

自分自身も馬主として、ようやくやんちゃから
除々になったような気がします。
競走馬と一緒に成長出来ればいいかな^^

ではでは(`・∞・´)

2010年12月27日 (月)

第43S、大団円にて終了。

テロップの「笑顔で新年を迎えられる」には
笑ってしまいました^^;

12月5週の東京大賞典の勝利をはじめ、
43Sは苦労もしましたし、
何頭か活躍馬もいたりで、
想い出深いシーズンとなりました。

102勝出来た事も感謝です^^

出走選択が悪いのかもしれませんが、
斥量の決定には疑問を感じます。┐(´д`)┌

ともあれ、アマデウスが彩の国浦和記念と
東京大賞典を勝ち、モンサンミッシェルが
武蔵野ステークスと兵庫ゴールドトロフィーを
獲得した事は素直に喜んでおります^^

これで、ダート1400、1600、1800、2000等の
目処が付いたのですから^^

44Sは芝路線の復権も含め、
気張ってみる積りです。ヽ(´▽`)/

12月26日はチャーチルダウンズサーバーの
12月5週と全く重なり、こんな事もあるんだなと
驚きましたw

始動より26S目に突入した現在。
何もかも駄目だった初心に立ち帰り
コツコツとやって行こうと考えています。

しかし、怜華さんは凄いな。
どうやったら、あれだけ勝てるのかは
理論上は理解できるのですが、
実践としてはとても困難です^^;

アテンションプリーズ馬主会に於いても、
若手が台頭してきており、ベテラン・中堅の
方々の踏ん張りも目を見張るものがあります。

結果はいずれ出てきますので、
じっくりと取り組んで頂ければかな^^


「大和は国のまほろばたたなづく青垣山ごもれる
   大和しうるはし」
                                 倭建命
古事記より


2010年11月30日 (火)

オープン戦だけはパラパラw

表題の通りでございます。

しがない初心者並でありますw

仕方ないので、駄馬で賞金と勝ち星を

わずかながら積み重ねて行きます。

旅雀倉庫はおかげさまでLv10になり、

少しは立派になって来ましたw

他の倉庫であるはじめの一歩が16、

ファイトも13になりましたので、

あと少しの辛抱かもしれません。

この晩成馬全盛時代に楔を打ち込みたいと

わずかな希望を抱きつつ歩みますww

しかし、個性とアビリティが出てきてから、

レアアビリティが無いと勝てなくなってきていて、

ツマラナイですね~

リアル競馬観ていても、古馬絶対優位

なんてこと無いんですがね^^;

せめて、爺、斥量補正だけは更に

強めて頂きたいものです。

同じ競走馬ばかりが勝つのもちょと変なのでは…

とりあえず、3歳未出走と2歳に期待することといたしましょう♪

ではでは^^

2010年9月21日 (火)

判っている事とは言え・・・。

ピークアウトは仕方の無い事とは言え、
突然でもあって、残念な気持ちになります。

違う調教方法を取れば良かったかなとか、
出走の間違いがあったのではないかと、
いつも悔恨の日々であります。

そんな時は、僕のような二級馬主に誕生してきた
お馬さんに素直に謝りますw

その様な中でも、目覚しい活躍を見せてくれる
競走馬も居ます。

昨41Sで言うと、シトロエンとミラノでしょうね。

シトロエンは6戦全勝のまま引退。
兵庫ジュニアに勝った勢いで、
全日本優駿2歳に勝利しました。

パラメータは良かったのですが、
アビはカミソリだけでしたね。
遺伝がSSになってホットしてます^^

ミラノの方はフランスオークスに勝った辺りが頂点だったのかなぁ。
牝馬ですので、良い母になってくれるよう祈ります^^

牡馬と牝馬それぞれに活躍すると、
将来は薔薇色の未来が!?

今Sは梅さんや明日さんが開催されている
馬主会チーム対抗イベントに参加していますので、
なんとかしたいのですが、駄馬さんばかりでww
まぁ、ゆっくりでも一歩ずつですね^^;

今日はミラノのラストランになります。
この仔はスタミナ型で2200がベストだったようですので、
京都記念で最後なのは幸せだったとも言えるかも。

とても勝てるとは夢にも思いませんが、
見届けたいと思います。

アビを考慮してでしょうか、晩成傾向全盛の茶鯖・・・。
皆、忍耐強いなw

新しい方々が次々と栄冠を手にしているのはうれしいです^^

自分自身は通算勝利数11位と微妙な位置ですが、
「楽しく出走」のイベントテーマに沿って、
ボチボチ出走させて行こうかと考えています^^

代重ねでとんでもない競走馬を生産してみたいものですね^^

ではでは^^ ヽ(´▽`)/

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ